ダムの堆砂問題を大きくコストダウンして前進させるポンプと揚砂装置。

技術の内容 L2014002078 うまりリムーバーは、ポンプ、落差排出管、サイホン排出管等に接続して、集砂管部が沈澱物に埋没した形で、ダム内堆砂をライン状に吸入排除することや、ダムバイパストンネルの分派堰に組み込み、砂礫優先でバイパスへの投入を可能にする。
L2012002216 ラインリムーバーは、水底の集砂管に上向きに開口させたスリット状の吸泥口をチューブ状のカバーで開閉させて、距離5M~50Mの沈殿物を吸入排除する。
L2013001229 ダムの排泥放流システムは、洪水時にダム堰堤近傍の深部水を、埋没しても閉塞しない機構を備えて、自然揚水放流を行い、泥土の浚渫や堆積防止を行うシステム。
L2012003240 堆砂抑制装置は、砂防ダムに於いて、一旦受入れた土石流土砂を、洪水後に自然な形で下流に流下させ、ダムにおいては、流入域での土砂の分離除去に役立つ。
L2017001166 多段エアリフトポンプは、自由な高揚程と吸引力を得られるようにリニューアルしたポンプであり、高速回転部や高速噴流部がない耐摩耗性に優れた、圧縮空気で駆動するポンプであり、浚渫揚砂には最高のコストパフォーマンスが期待できる。
L2012003104 横流れ分離板方式の重力式分離装置であり、揚砂揚泥の分離処理に役立つ。
製品イメージ ダムに流入する土砂を抑制する設備技術から、ダム内に堆積してしまった堆砂の浚渫、ダム堰堤近傍汚泥の排除まで、自然回復、自然活用に根ざす、50有余年の経験が生み出した揚泥技術パッケージである。
製品のお客様イメージ ダムの堆砂問題をふかん(俯瞰)した技術、製品である。
実施許諾対象企業イメージ 総合建設業、しゅんせつ業者、下水道設備メーカー様に活用頂きたい。
 尚、一部製品は自社製品に使用する。

各技術の詳細

出願番号
特願平11-217684
公開番号
特開2001-009209
登録番号
第3895505号
出願番号
特願平11-194860
公開番号
特開2000-345607
登録番号
第3961722号
出願番号
特願2011-276565
公開番号
特開2013-127162
登録番号
第5867918号
出願番号
特願2011-051762
公開番号
特開2012-188829
登録番号
第5737675号
出願番号
特願2017-049886
公開番号
登録番号
出願番号
特願2004-139234
公開番号
特開2005-288428
登録番号
第4421937号
Page Top
L31