ドアガイド装置及びスライドドア装置

開放特許情報番号
L2010003472 この特許が掲載されている活用例集をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2010/6/11
最新更新日
2011/6/3

基本情報

出願番号 特願2009-236985
出願日 2009/10/14
出願人 有限会社衣川木工所、有限会社細田建具店、浅野木工株式会社、青島建具工業株式会社
公開番号 特開2011-084889
公開日 2011/4/28
登録番号 特許第4497428号
特許権者 有限会社衣川木工所、有限会社細田建具店、浅野木工株式会社、青島建具工業株式会社
発明の名称 ドアガイド装置及びスライドドア装置
技術分野 機械・加工、土木・建築
機能 機械・部品の製造、その他
適用製品 ドアガイド装置、スライドドア装置
目的 スライドドアの開操作及び閉操作を両方とも容易に行うことが可能なドアガイド装置及びスライドドア装置の提供を目的とする。
効果 両ガイドレールの傾斜を利用して、スライドドアの開操作及び閉操作の両方とも容易に行うことができる。
技術概要
ドアガイド装置は、スライドドアの上端部の両端に配置された第1と第2のメイン戸車に対応して、第1と第2のガイドレールが別々に設けられると共に、それら第1と第2のガイドレールがそれぞれ長手方向の中央部を中心に傾動可能に支持されている。両ガイドレールが連動して共に開放端側が下がった開ガイド傾斜姿勢と、共に閉塞端側が下がった閉ガイド傾斜姿勢とに切り替わるので、スライドドアに、両ガイドレールの傾斜を利用した自動開動作と自動閉動作の両方を行わせることができる。
イメージ図
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 有限会社衣川木工所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT