触覚センサ

開放特許情報番号
L2024001529
開放特許情報登録日
2024/7/5
最新更新日
2024/7/5

基本情報

出願番号 特願2020-172917
出願日 2020/10/14
出願人 国立大学法人 香川大学
公開番号 特開2022-064347
公開日 2022/4/26
発明の名称 触覚センサ
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 触覚センサ
目的 センサ素子の空間分解能および感度の低下を抑制でき、防水性および防塵性を有する触覚センサを提供する。
効果 センサ素子の空間分解能および感度の低下を抑制できる。
フィルムが測定対象物から受ける力が接触子に伝達されやすい。
フィルムが測定対象物から受ける力が接触子に伝達されやすい。
フィルムの固定が容易である。
フィルムが測定対象物と擦れて破れることを抑制できる。
掃引時にフィルムに生じる応力集中を緩和でき、フィルムの破れを抑制できる。
掃引時に触覚センサが前傾しても、フィルムの一部に強い力がかかりにくく、フィルムの破れを抑制できる。
技術概要
センサ素子と、
前記センサ素子を収容するケーシングと、を備え、
前記センサ素子は、
基部と、
接触端を有する接触子と、
前記接触子を前記基部に対して変位可能に支持する支持体と、
前記接触子の前記基部に対する変位を検出する変位検出器と、を備え、
前記ケーシングは、前記センサ素子のうち少なくとも前記接触端を覆う柔軟性を有するフィルムを備え、
前記接触端は前記フィルムの内面に固定されている
ことを特徴とする触覚センサ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2024 INPIT