半金属用吸着材及び半金属元素除去方法

開放特許情報番号
L2024001521
開放特許情報登録日
2024/6/27
最新更新日
2024/6/27

基本情報

出願番号 特願2019-170427
出願日 2019/9/19
出願人 名古屋市
公開番号 特開2021-045724
公開日 2021/3/25
登録番号 特許第7352055号
特許権者 名古屋市
発明の名称 半金属用吸着材及び半金属元素除去方法
技術分野 化学・薬品、有機材料
機能 材料・素材の製造、環境・リサイクル対策
適用製品 排水処理用システム
目的 水に投入した場合にろ過や静置によって母液から分離可能で効率的な半金属元素の除去ができる吸着材を提供する。
効果 キレート樹脂等を用いた場合、半金属の吸着は母材表面のみで行われるが、本発明の吸着材は内部にまで排水を吸水することができ、かつ半金属を選択的に吸着できる。
技術概要
 
アミノ基で修飾された炭化水素骨格を有する化合物(例えばポリエチレンイミン)の前記アミノ基の一部が、少なくとも1つの水酸基を有するラクトン(例えばグルコノラクトン)と開環反応した構造を有し、さらに残りの前記アミノ基の一部又は全部が架橋剤(例えばエチレングリコールジグリシジルエーテル)で架橋されることにより、水に投入した場合にろ過や静置によって母液から分離可能とされている半金属用吸着材である。既存のキレート樹脂では母材表面のみで吸着を行うが、本発明では吸着材の内部にまで吸水が可能なため、表面のみならず内部でも半金属が吸着できるため、高い吸着量を発現することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 名古屋市

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2024 INPIT