めっき用冶具、めっき装置及びめっき方法

開放特許情報番号
L2024001516
開放特許情報登録日
2024/6/24
最新更新日
2024/6/24

基本情報

出願番号 特願2017-105215
出願日 2017/5/29
出願人 帝国イオン株式会社
公開番号 特開2018-199851
公開日 2018/12/20
登録番号 特許第6367427号
特許権者 帝国イオン株式会社
発明の名称 めっき用冶具、めっき装置及びめっき方法
技術分野 金属材料
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造、その他
適用製品 めっき用冶具、該めっき用冶具を利用しためっき装置及びめっき方法
目的 被めっき物の形状の如何に拘わらず被めっき物を容易にめっき用冶具に取り付け、脱着することができ、また、被めっき物をめっき用冶具に取り付ける際に容易に位置決めをすることができ、更に、被めっき物を保持する際のめっき用冶具との接触性、密着性を優れたものとし、また、被めっき物を搖動することなく懸垂保持することができ、更に、めっき処理後に被めっき物の板面に保持具の痕が残ることを防止することも可能なめっき用冶具、めっき装置及びめっき方法を提供する。
効果 必要電力が低くなり、また、めっき槽を大型化することなく複数組の陽極板、被めっき物を配設することが可能となり、更に、めっき処理後に被めっき物の板面に保持具の痕が残ることを防止することも可能となる。
技術概要
磁性体材料からなる薄板状の被めっき物をめっき槽内に吊り下げた状態で保持するめっき用冶具であって、上記めっき槽内で被めっき物を吊り下げ支持する支持部と、該支持部の下端側に長さ方向中間部で連結されて上記被めっき物を保持する保持部と、該保持部の上側に配設されて上記保持部を介して上記被めっき物の当接する外周端部の板厚部分を吸着、保持する磁力を提供する磁力提供部と、を備え、上記保持部は高透磁性体材料からなり、上記磁力提供部を載置する上面と、下端側を側面視先細りにして線状の厚みを有するように形成された下端辺と、を備えると共に、該下端辺の形状が上記被めっき物の当接する外周端部の形状に対応してなり、上記磁力提供部は2個以上の永久磁石を上記保持部の上記上面の上記支持部との連結部分の左側と右側に上下方向における磁極方向が同じになるようにそれぞれ配設してなることを特徴とするめっき用冶具。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 帝国イオン株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2024 INPIT