採尿パッドおよび使い捨ておむつ

開放特許情報番号
L2024000412
開放特許情報登録日
2024/3/7
最新更新日
2024/3/7

基本情報

出願番号 特願2021-076820
出願日 2021/4/28
出願人 国立大学法人 筑波大学
公開番号 特開2022-170580
公開日 2022/11/10
発明の名称 採尿パッドおよび使い捨ておむつ
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 安全・福祉対策
適用製品 尿を採取する採尿パッド、および、そのような採尿パッドを備えた使い捨ておむつ
目的 採尿される対象者および採尿する作業者の双方が感じ得る負担を軽減する。
効果 採尿される対象者および採尿する作業者の双方が感じ得る負担を軽減することができる。
技術概要
尿を一時的に蓄える貯水層であって、腹側部、股部、および背側部のうち少なくとも股部に設けられた貯水層と、
上記貯水層の外側主面を覆う液不透過性の被覆層であって、上記尿を上記貯水層から排出する排出口が設けられた被覆層と、を備えている、
ことを特徴とする採尿パッド。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2024 INPIT