構造体、液滴の微粒化システム、排ガス浄化システム

開放特許情報番号
L2024000282
開放特許情報登録日
2024/2/14
最新更新日
2024/2/14

基本情報

出願番号 特願2020-032478
出願日 2020/2/27
出願人 学校法人東海大学
公開番号 特開2021-133321
公開日 2021/9/13
発明の名称 構造体、液滴の微粒化システム、排ガス浄化システム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 構造体と、それを備えた液滴の微粒化システム、排ガス浄化システム
目的 大掛かりなシステム構成を利用せず、消費エネルギーを低く抑えた液滴の微粒化を可能とする構造体と、それを備えた液滴の微粒化システム、排ガス浄化システムを提供する。
効果 大掛かりなシステム構成を利用せず、消費エネルギーを低く抑えた液滴の微粒化を実現することができる。
技術概要
液滴を衝突させる構造体であって、
ライデンフロスト現象温度を有し、表面のうち前記液滴が衝突する位置に、凹部からなる凹構造、凸部からなる凸構造のいずれか一方、もしくは、凹部と凸部からなる凹凸構造が、設けられていることを特徴とする構造体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人東海大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2024 INPIT