無線通信信号検出装置および無線通信信号検出方法

開放特許情報番号
L2024000189
開放特許情報登録日
2024/2/1
最新更新日
2024/2/1

基本情報

出願番号 特願2020-031593
出願日 2020/2/27
出願人 国立大学法人電気通信大学
公開番号 特開2021-136582
公開日 2021/9/13
発明の名称 無線通信信号検出装置および無線通信信号検出方法
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 無線通信信号検出装置および無線通信信号検出方法
目的 比較的安価に実現可能な無線通信信号検出装置および無線通信信号検出方法を提供する。
効果 比較的安価に無線通信信号検出装置および無線通信信号検出方法を実現できる。
技術概要
所定の周波数帯域に含まれる無線通信信号の受信電力を観測するセンサ装置と、
前記受信電力の観測結果に基づいて、前記無線通信信号に含まれ所定の第1周期による周期性を有する第1の無線通信信号に由来する受信電力の、前記第1周期の長さをそれぞれ有する複数のフレームの間の平均値を有する平均フレームを算出する平均電力算出部と、
前記平均フレームに基づいて、前記第1の無線通信信号のうち、前記第1周期で複数回発生し所定の特徴を有する特徴期間を検出する特徴期間検出部と、
前記無線通信信号に含まれる、前記第1の無線通信信号とは別の第2の無線通信信号の検出または非検出を、前記観測結果および前記平均フレームの、前記特徴期間における受信電力に基づいて判定する判定部と
を備える
無線通信信号検出装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2024 INPIT