バルブ開閉装置及びロボット

開放特許情報番号
L2024000015
開放特許情報登録日
2024/1/12
最新更新日
2024/1/12

基本情報

出願番号 特願2021-034169
出願日 2021/3/4
出願人 国立大学法人電気通信大学
公開番号 特開2022-134777
公開日 2022/9/15
発明の名称 バルブ開閉装置及びロボット
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 バルブ開閉装置及びロボット
目的 例えばロボットに搭載されることで、作業者がアクセスすることが困難な場所まで搬送可能であり、適切にバルブを開閉できるバルブ開閉装置及びロボットを提供する。
効果 例えばロボットに搭載されることで、作業者がアクセスすることが困難な場所まで搬送可能であり、適切にバルブを開閉できるバルブ開閉装置及びロボットを提供することができる。
技術概要
基部に対して変位する開閉バルブに連結された回動可能な操作部材を操作するバルブ開閉装置であって、
アクチュエータと、
前記アクチュエータにより回転駆動される駆動ギヤと、
前記駆動ギヤに噛合して回動し、前記操作部材に係合する係合部を備えた従動ギヤと、
前記基部を収容する開放部を備え、前記基部の周囲にて前記従動ギヤを回動可能に保持するケースと、を有し、
前記従動ギヤは、前記係合部を起点に前記操作部材を越えて前記従動ギヤの回転中心回りに90度を超え、360度未満の角度で延在する、
ことを特徴とするバルブ開閉装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2024 INPIT