栽培用冷却装置及び栽培用冷却装置の施工方法

開放特許情報番号
L2023001586
開放特許情報登録日
2023/12/11
最新更新日
2023/12/11

基本情報

出願番号 特願2022-005457
出願日 2022/1/18
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2023-104460
公開日 2023/7/28
発明の名称 栽培用冷却装置及び栽培用冷却装置の施工方法
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 栽培用冷却装置及び栽培用冷却装置の施工方法
目的 吸水シートを用いた蒸発潜熱による冷却効果を高めることができる栽培用冷却装置及び栽培用冷却装置の施工方法を提供する。
効果 地面が過湿状態になることなく、吸水シートの広範囲で水を保持することができるため、植物の株元を、蒸発潜熱による冷却効果を高めることができる。
技術概要
吸水シートからの蒸発潜熱によって植物の株元周辺を冷却する栽培用冷却装置であって、
地面から所定高さに給水管を設置し、
前記吸水シートとして長尺シートを用い、
前記吸水シートの一方の長辺を前記地面から離間させた状態で支持し、
前記吸水シートの一部に、前記給水管から放出される水を受ける水受け部を形成した
ことを特徴とする栽培用冷却装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2023 INPIT