押込試験方法および押込試験装置

開放特許情報番号
L2023001547
開放特許情報登録日
2023/12/21
最新更新日
2023/12/21

基本情報

出願番号 特願2010-547478
出願日 2010/1/18
出願人 国立大学法人東京農工大学
公開番号 WO2010/084840
公開日 2010/7/29
登録番号 特許第4967181号
特許権者 国立大学法人東京農工大学
発明の名称 押込試験方法および押込試験装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 押込試験方法、押込試験装置
目的 新規な押込試験方法を提供する。また、押込試験方法を用いる、新規な押込試験装置を提供する。
効果 試料厚さを用いて試料の相当押込ひずみを算出し、前記相当押込ひずみを用いて試料のヤング率を算出するので、新規な押込試験方法を提供することができる。試料厚さを用いて試料の相当押込ひずみを算出する相当押込ひずみ算出部と、前記相当押込ひずみを用いて試料のヤング率を算出するヤング率算出部を有するので、新規な押込試験装置を提供することができる。
技術概要
試料に圧子を押込む、押込試験方法において、
試料厚さを用いて、試料の相当押込ひずみを算出し、
前記相当押込ひずみを用いて、試料のヤング率を算出し、
前記相当押込ひずみは、圧縮変形によるひずみと接触変形によるひずみの和からなり、
前記圧縮変形によるひずみは、前記試料の圧縮領域の変化率であり、前記圧縮領域は、前記試料中で前記圧子からの荷重により圧縮変形する領域であり、
前記接触変形によるひずみは、前記試料を半無限体と仮定したときの、前記半無限体と前記圧子の接触によるひずみである
ことを特徴とする押込試験方法。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2024 INPIT