セリシン含有粉末、及びセリシン含有粉末の製造方法

開放特許情報番号
L2023001507
開放特許情報登録日
2023/12/6
最新更新日
2023/12/6

基本情報

出願番号 特願2022-031782
出願日 2022/3/2
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2023-127846
公開日 2023/9/14
発明の名称 セリシン含有粉末、及びセリシン含有粉末の製造方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、有機材料
機能 検査・検出
適用製品 セリシン含有粉末、及びセリシン含有粉末の製造方法
目的 高分子量であることと分散性が良好であることとを両立し得るセリシン含有粉末、及びその製造方法を提供する。
効果 高分子量のセリシンを含有しながらも、分散性(特に、水に対する分散性)も良好なセリシン含有粉末、及びその製造方法を提供することができる。
技術概要
セリシン及び酸を含むセリシン含有粉末であり、
前記セリシンは、SDS−PAGE法により150kDa以上の分子量に対応する範囲に少なくとも1本のバンドが検出されるセリシンであり、
1.0質量%水分散液とした際のpHが5.0以下であることを特徴とするセリシン含有粉末。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2023 INPIT