電極箔及び電子デバイス

開放特許情報番号
L2023001487
開放特許情報登録日
2023/12/18
最新更新日
2023/12/18

基本情報

出願番号 特願2012-097854
出願日 2012/4/23
出願人 三井金属鉱業株式会社
公開番号 特開2013-225447
公開日 2013/10/31
登録番号 特許第5297546号
特許権者 三井金属鉱業株式会社
発明の名称 電極箔及び電子デバイス
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 金属箔を用いた電極箔及びそれを用いた発光素子、光電素子等の電子デバイス
目的 電極間の短絡を防止しながら、優れた光散乱性を発揮することが可能な電極箔を提供する。
効果 電極箔の少なくとも一方の最表面に、JISB0601−2001に準拠して181μm×136μmの矩形領域に対して測定される、断面曲線の最大山高さPpに対する断面曲線の最大谷深さPvのPv/Pp比が2.0以上である光散乱面を備えてなる、電極箔が提供される。
電極箔と、電極箔の前記光散乱面上に設けられる、半導体特性を有する半導体機能層と、を備えた、電子デバイスが提供される。
技術概要
厚さ1〜250μmの金属箔を備えてなる電極箔であって、
前記電極箔の少なくとも一方の最表面に、JISB0601−2001に準拠して181μm×136μmの矩形領域に対して測定される、断面曲線の最大山高さPpに対する断面曲線の最大谷深さPvのPv/Pp比が2.0以上である光散乱面を備えてなる、電極箔。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2023 INPIT