タンデム型色素増感太陽電池及びその製造方法

開放特許情報番号
L2023001383
開放特許情報登録日
2023/12/1
最新更新日
2023/12/1

基本情報

出願番号 特願2011-030667
出願日 2011/2/16
出願人 住友大阪セメント株式会社
公開番号 特開2012-169201
公開日 2012/9/6
登録番号 特許第5533722号
特許権者 住友大阪セメント株式会社
発明の名称 タンデム型色素増感太陽電池及びその製造方法
技術分野 無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 タンデム型色素増感太陽電池
目的 コストが低く、生産性が高く、かつ発電効率の良好なタンデム型色素増感太陽電池及びその製造方法を提供する
効果 コストが低く、生産性が高く、かつ発電効率の良好なタンデム型色素増感太陽電池及びその製造方法を提供する
技術概要
 
透明基板上に透明導電層が形成された透明導電性基板と、透明導電層上に、色素が吸着した多孔質半導体からなる第1及び第2の半導体多孔質層とを有し、第1の半導体多孔質層と第2の半導体多孔質層との間に、透明多孔質絶縁層、透明触媒層、及び透明導電性緻密層が形成されてなり、これらの層を囲繞するように封止材が設けられてなり、封止材の内側に電解質が注入されてなるタンデム型色素増感太陽電池であって、透明導電性緻密層がインジウムドープ酸化錫、アンチモンドープ酸化錫、及びアルミニウムドープ酸化亜鉛からなる群から選択される導電性酸化物からなり、かつ色素の吸着を阻害する疎水処理が施されてなるタンデム型色素増感太陽電池、及びその製造方法である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2023 INPIT