水切りパック

開放特許情報番号
L2023000935
開放特許情報登録日
2023/7/28
最新更新日
2023/7/28

基本情報

出願番号 特願2011-157680
出願日 2011/7/19
出願人 キョーラク株式会社
公開番号 特開2013-023237
公開日 2013/2/4
登録番号 特許第6064311号
特許権者 キョーラク株式会社
発明の名称 水切りパック
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 水切りパック
目的 一度の開封作業のみで内容物の水切りを行い内容物を容易に取り出すことができる水切りパックを提供する。
効果 水切りパック自体が水切り機能を備えており、ただ一度の開封作業により、内容物の水切りと内容物の取り出しとを容易に行うことができる水切りパックを効率的に生産することができる。
技術概要
前後2面の壁面フィルムの四方がシール形式に製袋され、固体と液体の内容物を収容してなる水切りパックにおいて、
イージーピールからなるシール部に、前記固体を通さず前記液体のみ通液する非シール部を備え、
前記シール部及び前記非シール部を横切るように開封可能な開封性手段を有することを特徴とする水切りパック。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キョーラク株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2023 INPIT