システム、検査結果推定方法、学習モデル、及び学習モデル生成方法

開放特許情報番号
L2023000017
開放特許情報登録日
2023/1/19
最新更新日
2023/1/19

基本情報

出願番号 特願2020-035927
出願日 2020/3/3
出願人 国立大学法人浜松医科大学
公開番号 特開2021-136892
公開日 2021/9/16
発明の名称 システム、検査結果推定方法、学習モデル、及び学習モデル生成方法
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 システム、検査結果推定方法、学習モデル、及び学習モデル生成方法
目的 浸潤性乳癌のハーセプチンによる治療に先立って、短期間かつ高精度にHER2遺伝子の増幅及びHER2タンパクの過剰発現の状況を推定できるシステム、検査結果推定方法、学習モデル、及び学習モデル生成方法を提供する。
効果 浸潤性乳癌のハーセプチンによる治療に先立って、短期間かつ高精度にHER2遺伝子の増幅及びHER2タンパクの過剰発現の状況を確認できるシステム、検査結果推定方法、学習モデル、及び学習モデル生成方法を提供する。
技術概要
乳腺組織検体のHE染色標本の画像からなる対象画像データを取得する対象画像取得部と、
浸潤性乳癌に関して既に病理診断された乳腺組織検体のHE染色標本の画像からなる検査済み画像データと、前記検査済み画像データに対応する乳腺組織検体のIHC法に基づくHER2検査の検査結果データとを含む学習データを用いて学習した推定モデルに、取得された前記対象画像データを入力し、前記取得された対象画像データに対応する乳腺組織検体のHER2検査の検査結果を推定する推定部と、を備えたシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT