通信システム、通信方法、及び中継装置

開放特許情報番号
L2022002042
開放特許情報登録日
2022/12/21
最新更新日
2022/12/21

基本情報

出願番号 特願2020-165699
出願日 2020/9/30
出願人 慶應義塾
公開番号 特開2022-057437
公開日 2022/4/11
発明の名称 通信システム、通信方法、及び中継装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 通信システム、通信方法、及び中継装置
目的 ネットワークの運用を適切に行える技術を提供する。
効果 ネットワークの運用を適切に行うことができる。
技術概要
外部ネットワークと光クロスコネクト装置との通信を中継する中継装置と、サーバと、を有する通信システムであって、
前記中継装置は、
前記外部ネットワークから受信したパケットのうち、特定のフローに含まれるパケットの情報を、前記光クロスコネクト装置を介して前記サーバに送信し、
前記サーバは、
前記中継装置から受信したパケットに基づいて異常を検知する、
通信システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人慶應義塾

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT