測定装置及び測定方法

開放特許情報番号
L2022002021
開放特許情報登録日
2022/12/16
最新更新日
2022/12/16

基本情報

出願番号 特願2020-065320
出願日 2020/3/31
出願人 国立研究開発法人理化学研究所
公開番号 特開2021-162492
公開日 2021/10/11
発明の名称 測定装置及び測定方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 対象物からの光を狭帯域のバンドパスフィルタを介して検出する測定装置及び測定方法
目的 対象物に投射したプローブ光に由来する反射光を、狭帯域のバンドパスフィルタに通すことで背景光から分離するとともに広角範囲から受光することができる測定装置を提供する。
効果 屋外のインフラ設備、建築物等を対象とする自動診断或いは光切断3D計測、流通における貨物の検査、農業における収穫物の検査等、野外でのイメージングに有用である。
技術概要
対象物を含む測定面内で少なくとも一軸方向に波長分布を有するプローブ光を投射して、前記対象物を照明する照明部と、
前記対象物からの光を、前記測定面に交差する基準軸上に配置されたフィルタ素子を介して検出する検出部であり、前記フィルタ素子は透過波長が入射角に応じて変化するバンドパスフィルタである、前記検出部と、
を備える測定装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT