計測システム、計測方法、計測用プログラムおよび計測装置

開放特許情報番号
L2022001910
開放特許情報登録日
2022/11/28
最新更新日
2022/11/28

基本情報

出願番号 特願2021-002550
出願日 2021/1/12
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2022-107884
公開日 2022/7/25
発明の名称 計測システム、計測方法、計測用プログラムおよび計測装置
技術分野 情報・通信、機械・加工、食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 植物を対象とした画像計測技術
目的 植物の撮影画像から日射量を算出する技術、植物の光合成色素の光吸収率の波長依存性を利用して植物の画像計測を効果的に行う技術の提供。
効果 植物の撮影画像から日射量を計測する技術が得られる。植物の光合成色素の光吸収率の波長依存性を利用して植物の画像計測を効果的に行う技術が得られる。
技術概要
植物に配置、または該植物に近接して配置された反射部材と、
前記植物および前記反射部材を同時に撮影するカメラと、
前記カメラが撮影した画像の中から特定の波長域の画像を抽出する画像抽出部と
を有し、
前記植物に含まれる光合成色素の光吸収スペクトルは、バンドパス特性を有し、
前記特定の波長域は、前記光合成色素の前記光吸収スペクトルのピークの波長を含み、且つ、前記光合成色素の前記光吸収スペクトルのボトムの波長が帯域外となるバンドパス特性を有する計測システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT