脱穀装置

開放特許情報番号
L2022001870
開放特許情報登録日
2022/11/21
最新更新日
2022/11/21

基本情報

出願番号 特願2020-149827
出願日 2020/9/7
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2022-044277
公開日 2022/3/17
発明の名称 脱穀装置
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 脱穀装置
目的 アワやヒエ等の雑穀の脱穀の作業負担を軽減可能とする。
効果 簡易な構造で容易にアワやヒエ等の雑穀の脱穀を行うことができる。アワやヒエ等の雑穀の脱穀の作業負担を軽減することが可能となる。
技術概要
穀物の穂軸から穀粒を取り離す脱穀装置であって、
脱穀前の穀物に遠心力を付与する回転部材と、
前記回転部材を回転駆動させる駆動部と、
前記回転部材の径方向外側に配置されると共に前記穂軸及び前記穀粒のうち前記穀粒を通過させるフィルタ部と
を備えることを特徴とする脱穀装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT