ブラストガン、ブラスト装置、促進摩耗試験装置及び促進摩耗試験方法

開放特許情報番号
L2022001865
開放特許情報登録日
2022/11/18
最新更新日
2022/11/18

基本情報

出願番号 特願2021-005253
出願日 2021/1/15
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2022-109757
公開日 2022/7/28
発明の名称 ブラストガン、ブラスト装置、促進摩耗試験装置及び促進摩耗試験方法
技術分野 情報・通信、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 ブラストガン、ブラスト装置、促進摩耗試験装置及び促進摩耗試験方法
目的 可搬性に優れ、容易に製造可能なブラストガン及びブラスト装置、並びに、これらを用いた促進摩耗試験を実現する。
効果 可搬性に優れ、容易に製造可能なブラストガン及びブラスト装置、並びに、これらを用いた促進摩耗試験を実現することできる。
技術概要
研磨材を噴射するノズルと、
前記ノズルの連結口と圧縮空気導入口と研磨材導入口とを有する連結部とを備え、
前記連結部は、その内部に、前記圧縮空気導入口から圧縮空気の流入方向に延伸するチューブを備えていることを特徴とするブラストガン。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT