空間処理装置、空間処理方法、空間処理プログラム、及びマーカ部材

開放特許情報番号
L2022001849
開放特許情報登録日
2022/11/17
最新更新日
2022/11/17

基本情報

出願番号 特願2020-080260
出願日 2020/4/30
出願人 国立大学法人 筑波大学
公開番号 特開2021-171561
公開日 2021/11/1
発明の名称 空間処理装置、空間処理方法、空間処理プログラム、及びマーカ部材
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 空間処理装置、空間処理方法、空間処理プログラム、及びマーカ部材
目的 電気解剖学的マッピングによる3次元モデルを用いない場合であっても、心腔内におけるカテーテルの位置を、心臓の特徴的な構造部位からの相対的位置として、リアルタイムで把握することができる技術を提供する。
効果 電気解剖学的マッピングによる3次元モデルを用いない場合であっても、心腔内におけるカテーテルの位置を、心臓の特徴的な構造部位からの相対的位置として、リアルタイムで把握することができる。
技術概要
実空間における自身の位置に関連する位置関連情報を生成するセンサと、
前記センサを設置可能な設置部が各々に設けられた少なくとも3つのマーカを含むマーカ部材と、
前記マーカ部材と被験者の臓器とを含む3次元モデルを取得する第1の取得部と、
前記少なくとも3つのマーカの各々の前記設置部に前記センサが設置されたときに、前記センサから前記位置関連情報を取得する第2の取得部と、
前記少なくとも3つのマーカの各々の前記設置部の前記実空間における位置を前記位置関連情報から特定する位置特定部と、
前記3次元モデルにおける前記設置部の各々の位置と前記実空間における前記設置部の各々の位置とが対応するように、前記3次元モデルと前記実空間とを対応付ける対応付け部とを備えている空間処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT