刈刃防護装置

開放特許情報番号
L2022001814
開放特許情報登録日
2022/11/11
最新更新日
2022/11/11

基本情報

出願番号 特願2021-016067
出願日 2021/2/3
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2022-119079
公開日 2022/8/16
発明の名称 刈刃防護装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 刈刃防護装置
目的 刈払機の使用時に利便性を劣化させず、かつ作業時および非作業時において操縦者並びに刈刃を保護する刈刃防護装置を提供する。
効果 刈払機の使用時に利便性を劣化させず、かつ作業時および非作業時において操縦者並びに刈刃を保護する刈刃防護装置を提供することができる。
技術概要
主管の先端に回転する刈刃が設けられた刈払機において、前記刈刃を防護する刈刃防護装置であって、
前記刈刃防護装置を前記刈払機に対し一体的に、または着脱可能に取り付ける取付部と、
前記取り付けられた状態で、前記刈刃を防護する防護部と、を有し、
前記防護部は、回動部において前記取付部に対し回動可能に接続され、
前記防護部は、
前記防護部が前記刈刃の外周の一部を覆う第一の位置と、
前記防護部から前記刈刃の外周の一部が露出する第二の位置と、を回動し、
前記防護部を前記第一の位置において最も安定するように付勢する付勢機構と、
前記防護部を回動するように操作可能な操作機構と、を有する、刈刃防護装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT