歩行型作業機

開放特許情報番号
L2022001787
開放特許情報登録日
2022/11/9
最新更新日
2022/11/9

基本情報

出願番号 特願2022-022989
出願日 2022/2/17
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2022-127614
公開日 2022/8/31
発明の名称 歩行型作業機
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 歩行型作業機
目的 作業者がハンドル杆と作業者の後方の障害物との間に挟まれた場合であっても、作業者のハンドル杆に対する操作性を残しつつ作業者に加わる負荷(荷重)を低減することが可能な歩行型作業機を提供する。
効果 作業者がハンドル杆と作業者の後方の障害物との間に挟まれた場合であっても、作業者のハンドル杆に対する操作性を残しつつ作業者に加わる負荷(荷重)を低減することができる。
技術概要
駆動部の動力を用いて走行する走行部を有し、所定の作業を行う車体と、
前記車体に一端が固定され、前記車体の前進方向後方に延びる第1部分と、前記第1部分の他端に設けられ、作業者が把持する第2部分と、を有し、前記第2部分が前記第1部分に対して回動するハンドル杆と、
前記第2部分の回動を許容しつつ前記回動に抗する力を前記第2部分に付与する規制部と、
前記第2部分の回動に連動して、前記走行部の走行を停止させる停止部と、を備える歩行型作業機。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT