電子透かし装置および方法

開放特許情報番号
L2022001783
開放特許情報登録日
2022/11/7
最新更新日
2022/11/7

基本情報

出願番号 特願2019-000178
出願日 2019/1/4
出願人 河村 尚登
公開番号 特開2020-109902
公開日 2020/7/16
登録番号 特許第7162216号
特許権者 河村 尚登
発明の名称 電子透かし装置および方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 カメラ,スマートフォンなど
目的 著作権保護や偽造防止を目的として、デジタル画像データに著作権情報などの透かし情報を埋め込む電子透かし法で、高画質化と高耐性を維持しつつ、埋め込み情報量を増大させた電子透かし方法を得る
効果 埋め込み画質,埋め込み耐性,埋め込み容量を向上させた電子透かし法を得ることが出来る。
技術概要
 
スペクトルパターンが楕円リング状をなし,その主軸方向が0°、45°、90°、135°の方向に向いたグリーンノイズ・スペクトルを用いて埋め込むことにより、従来の2倍の埋め込み容量を得る。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 河村 尚登

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT