癌免疫増強剤、及びそれを含有する増強抗癌剤

開放特許情報番号
L2022001756
開放特許情報登録日
2022/11/2
最新更新日
2022/11/2

基本情報

出願番号 特願2019-174534
出願日 2019/9/25
出願人 国立大学法人金沢大学
公開番号 特開2021-050164
公開日 2021/4/1
発明の名称 癌免疫増強剤、及びそれを含有する増強抗癌剤
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 膵癌・胆道系癌に対する免疫修飾抗癌剤の抗癌作用を増強させる癌免疫増強剤、膵癌・胆道系癌に対する増強抗癌剤
目的 免疫修飾抗癌剤と併用して抗癌効果を増強させ、免疫チェックポイント機構を向上させる癌免疫増強剤を提供する、また癌免疫増強剤と免疫修飾抗癌剤とを組み合わせて免疫修飾抗癌剤の薬効を増強された増強抗癌剤を提供する。
効果 癌免疫増強剤は、この薬効増強効果によって、癌患者、中でも膵癌・胆道系癌患者とりわけ膵臓癌患者において、免疫修飾抗癌剤による延命率を向上させることができる。
増強抗癌剤は、悪性腫瘍、中でも膵臓・胆道系癌とりわけ膵臓癌に対して、耐性を生じることなく、予防、治療、再発・再燃防止に有効である。
技術概要
白血球表面抗原アンタゴニストを、免疫修飾抗癌剤の薬効増強有効成分として、含有していることを特徴とする、癌免疫増強剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT