情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2022001755
開放特許情報登録日
2022/11/2
最新更新日
2022/11/2

基本情報

出願番号 特願2019-189427
出願日 2019/10/16
出願人 国立大学法人金沢大学
公開番号 特開2021-064900
公開日 2021/4/22
発明の名称 情報処理装置、情報処理方法及びプログラム
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 データの圧縮及び展開
目的 高速で効率的なデータストリームの圧縮をより安定的に実行する情報処理装置を提供する。
効果 ABSによるアルゴリズムを用いてのデータストリームの圧縮を、実用面から見て妥当な実行がより安定的に可能である。
技術概要
圧縮処理の対象であるバイナリデータストリームが含む二値のうち一方の値の出現率p(0<p<1)に基づくABS(Asymmetric Binary Systems)によるデータ圧縮方法を実行する演算回路を備え、
前記演算回路において、
前記出現率pとしては無理数が用いられ、
前記二値の一方に関する力学系である第一力学系及び前記二値の他方に関する力学系である第二力学系のそれぞれにおける不動点の個数が同時に1を超えない
情報処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT