ピッキング方法及びピッキングシステム

開放特許情報番号
L2022001733
開放特許情報登録日
2022/11/1
最新更新日
2022/11/1

基本情報

出願番号 特願2021-034480
出願日 2021/3/4
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2022-134951
公開日 2022/9/15
発明の名称 ピッキング方法及びピッキングシステム
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ピッキング方法及びピッキングシステム
目的 ピッキング装置の指部が作物に極力接触しないような順番でピッキングを行うことができるピッキング方法及びピッキングシステムを提供する。
効果 ピッキング装置の指部が作物に極力接触しないような順番でピッキングを行うことができる。
技術概要
球状の複数の作物の中から1つの作物を選定して取り上げるピッキング方法であって、
複数の作物を上方から撮像した画像を取得する画像取得ステップと、
近接部の数を検出する近接検出ステップと、
複数の作物の各々と近接部の数とを紐づけた数テーブルを生成する生成ステップと、
複数の作物を1つずつ取り上げる順番を選定する選定ステップと、
を含み、
選定ステップは、
第1選定ステップと、
再生成ステップと、
第2選定ステップと、
を有し、
全ての作物が選定されるまで再生成ステップと第2選定ステップとを繰り返し実行することで、複数の作物を1つずつ取り上げる順番を選定する、ピッキング方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT