聴覚特性計測方法、プログラム、及び聴覚特性計測システム

開放特許情報番号
L2022001716
開放特許情報登録日
2022/10/28
最新更新日
2022/10/28

基本情報

出願番号 特願2021-153412
出願日 2021/9/21
出願人 国立大学法人金沢大学
公開番号 特開2022-052754
公開日 2022/4/4
発明の名称 聴覚特性計測方法、プログラム、及び聴覚特性計測システム
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 聴覚特性計測方法、プログラム、及び聴覚特性計測システムに関し、特に被験者の外耳道に向けて刺激音を出力して聴覚特性を計測する技術
目的 被験者の聴覚特性の計測に要する時間の短縮化を図ることのできる聴覚特性計測方法、プログラム、及び聴覚特性計測システムを提供する。
効果 被験者の聴覚特性の計測に要する時間の短縮化を図ることのできる聴覚特性計測方法、プログラム、及び聴覚特性計測システムが提供される。
技術概要
被験者の外耳道に向けて、ランダム雑音である刺激音を出力する出力ステップと、
前記出力ステップにて出力した前記刺激音が前記外耳道にて反射することで生じる反射音を受音する受音ステップと、
前記受音ステップにて受音した前記反射音を周波数解析する解析ステップと、を含む、
聴覚特性計測方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT