着果状態の把握方法、収量予測方法、生産調整方法、及びコンピュータシステム

開放特許情報番号
L2022001652
開放特許情報登録日
2022/10/19
最新更新日
2022/10/19

基本情報

出願番号 特願2021-045156
出願日 2021/3/18
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2022-144240
公開日 2022/10/3
発明の名称 着果状態の把握方法、収量予測方法、生産調整方法、及びコンピュータシステム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 着果状態の把握方法、収量予測方法、生産調整方法、及びコンピュータシステム
目的 株の着果状態を容易に把握することができる着果状態の把握方法及びコンピュータシステム、果実の収量を容易に予測することができる収量予測方法、並びに果実の生産量を適切に調整することができる生産調整方法を提供する。
効果 株に実った果実を容易に識別することができる。また、1つの態様に係る収量予測方法によれば、果実の収量を容易に予測することができる。また、1つの態様に係る生産調整方法によれば、果実の生産量を適切に調整することができる。
技術概要
照射装置が、株に紫外線を照射し、
撮影装置が、前記紫外線の照射中に前記株の画像を撮影し、
コンピュータが、前記画像に基づいて、前記株に実った果実から前記紫外線の照射に応じて発せられる蛍光により前記果実を識別することを特徴とする着果状態の把握方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT