アナログ‐デジタル変換器及びアナログ信号をデジタル信号に変換する方法

開放特許情報番号
L2022001587
開放特許情報登録日
2022/10/5
最新更新日
2022/10/5

基本情報

出願番号 特願2011-207602
出願日 2011/9/22
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 特開2013-070255
公開日 2013/4/18
登録番号 特許第5436508号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 アナログ‐デジタル変換器及びアナログ信号をデジタル信号に変換する方法
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 アナログ‐デジタル変換器及びアナログ信号をデジタル信号に変換する方法
目的 製造条件のばらつきなどによる変換誤差が少ないAD変換器を提供する。
効果 βの値を推定するβ推定部を有するので、製造条件のばらつきなどによる誤動作が少ないAD変換器を提供することが可能となった。
技術概要
入力されるアナログ入力信号を所定の分解能を有するデジタル信号に変換するサイクリック型のアナログデジタル変換器であって、
入力される第1アナログ信号の大きさとしきい値とを比較して該比較結果を示すデジタル値を出力する比較部と、前記第1アナログ信号をβ倍に増幅するとともに前記比較部の比較結果に応じて所定の演算を実行して第2アナログ信号を出力する乗算型デジタルアナログ変換部とを備えるデジタル近似部と、
最上位ビットを演算するときはアナログ入力信号を前記第1アナログ信号として出力し、かつ最上位ビットを演算するとき以外は前記第2アナログ信号を前記第1アナログ信号として出力するマルチプレクサと、
前記比較部が出力する前記デジタル値から前記βの値を推定するβ推定部と、
前記比較部が出力する前記デジタル値を順次取り込んで、推定したβの値に基づいてデジタル信号として出力するデジタル信号出力部と、
を有し、前記βの値は、1よりも大きく2よりも小さい値であることを特徴とするアナログデジタル変換器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT