多孔質炭素材料の製造方法

開放特許情報番号
L2022001581
開放特許情報登録日
2022/10/7
最新更新日
2022/11/28

基本情報

出願番号 特願2019-094396
出願日 2019/5/20
出願人 学校法人 関西大学、TPR株式会社
公開番号 特開2020-189760
公開日 2020/11/26
発明の名称 多孔質炭素材料の製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 多孔質炭素材料の製造方法
目的 多孔質炭素材料を、鋳型法により、溶媒を使用せずとも簡便且つ効率的に製造する方法を提供する。
効果 多孔質炭素材料を、鋳型法により、溶媒を使用せずとも簡便且つ効率的に製造する方法を提供することができる。
技術概要
炭素源である有機化合物と亜鉛化合物粒子及び亜鉛粒子からなる群より選択される少なくとも1種の無機鋳型材とを含む混合物を不活性雰囲気下で加熱処理することにより、該有機化合物の炭素化処理並びに亜鉛化合物及び/又は金属亜鉛の気体化処理を行う工程を含む、多孔質炭素材料の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 TPR株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT