PC/ABS系樹脂の伸び及び耐衝撃性向上用の共重合体、この共重合体とPC/ABS系樹脂と樹脂組成物

開放特許情報番号
L2022001567
開放特許情報登録日
2022/10/3
最新更新日
2022/11/22

基本情報

出願番号 特願2014-002316
出願日 2014/1/9
出願人 デンカ株式会社
公開番号 特開2015-131867
公開日 2015/7/23
登録番号 特許第6266984号
特許権者 デンカ株式会社
発明の名称 PC/ABS系樹脂の伸び及び耐衝撃性向上用の共重合体、この共重合体とPC/ABS系樹脂と樹脂組成物
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 ポリカーボネート樹脂とABS樹脂からなる樹脂組成物の伸び及び耐衝撃性向上用の共重合体、及びこの共重合体とPC/ABS系樹脂を含む樹脂組成物
目的 PC/ABS系樹脂の伸び及び耐衝撃性を向上させることができる共重合体、及びこの共重合体とPC/ABS系樹脂を含む樹脂組成物を提供する。
効果 PC/ABS系樹脂の伸び及び耐衝撃性を向上させることができる共重合体、及びこの共重合体とPC/ABS系樹脂を含む樹脂組成物が提供される。
技術概要
 
ポリカーボネート樹脂(A)5〜95質量部、ABS樹脂(B)95〜5質量部、共重合体(C)1〜30質量部を含み、
前記共重合体(C)は、スチレン単量体単位と無水マレイン酸単量体単位と(メタ)アクリル酸エステル単量体単位とを必須とするスチレン−無水マレイン酸系共重合体であって、スチレン単量体単位45〜85質量%、無水マレイン酸単量体単位10〜18質量%、(メタ)アクリル酸エステル単量体単位5〜45質量%、重量平均分子量(Mw)5万〜30万である、樹脂組成物(但しポリカーボネート樹脂とABS樹脂の合計を100質量部とする)。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【否】

アピール情報

アピール内容 耐熱性と光学特性等の物性バランスに優れた透明樹脂組成物に関する特許です。

登録者情報

登録者名称 デンカ株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT