放電検出装置および放電検出方法

開放特許情報番号
L2022001515
開放特許情報登録日
2022/9/22
最新更新日
2022/9/22

基本情報

出願番号 特願2020-000326
出願日 2020/1/6
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2021-110545
公開日 2021/8/2
発明の名称 放電検出装置および放電検出方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 放電検出装置および放電検出方法
目的 コストダウンを図ることができる放電検出装置および放電検出方法を提供する。
効果 容易にコストダウンを図ることができる。
技術概要
所定の指向性を有して所定の周波数帯域の電磁波を受信して電気信号に変換して出力する受信部と、
前記受信部の位置情報を取得して出力する測位部と、
前記受信部の現在の向きを特定する情報を取得して出力する取得部と、
記録部と、
前記受信部、前記測位部および前記取得部の各出力に基づく各情報を互いに対応づけて前記記録部に記録する処理部と
を備える放電検出装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT