土構造物の修復方法および修復土構造物

開放特許情報番号
L2022001488
開放特許情報登録日
2022/9/16
最新更新日
2022/9/16

基本情報

出願番号 特願2020-027488
出願日 2020/2/20
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2021-130988
公開日 2021/9/9
発明の名称 土構造物の修復方法および修復土構造物
技術分野 土木・建築
機能 環境・リサイクル対策、安全・福祉対策
適用製品 土構造物の修復方法および修復土構造物
目的 ダウンタイムの短い土構造物の修復方法および修復土構造物を提供する。
効果 土構造物の利用を停止するダウンタイムを短くすることができる。
技術概要
透水性のある収容体の内部に透水性のある地盤材料を収容した土留め部材を積み上げ、前記土留め部材から土構造物にかけて透水性のある面状補強材を配置し、前記土留め部材の上下に配置した前記面状補強材の間に透水性のある地盤材料を充填し、積み上げた前記土留め部材の間に防水シートの下端部を挟み込んで、土構造物の下部に基礎構造体を形成する工程と、
前記基礎構造体の上方から前記土構造物にかけて透水性のある地盤材料を盛り上げ、上部構造体を形成する工程と、
前記上部構造体の側面及び上面を前記防水シートで覆う工程と、
前記防水シートの上端部を前記上部構造体の上面に固定する工程と、
前記上部構造体の上面の前記防水シートを覆う天端部材を配置する工程と、を有する、
土構造物の修復方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT