電車線の張力診断装置とその張力診断方法

開放特許情報番号
L2022001485
開放特許情報登録日
2022/9/16
最新更新日
2022/9/16

基本情報

出願番号 特願2020-031215
出願日 2020/2/27
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2021-133799
公開日 2021/9/13
発明の名称 電車線の張力診断装置とその張力診断方法
技術分野 輸送、情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 電車線の張力診断装置とその張力診断方法
目的 張力調整装置の撮影画像を利用して電車線の張力を簡単に診断することができる電車線の張力診断装置とその張力診断方法を提供する。
効果 張力調整装置の撮影画像を利用して電車線の張力を簡単に診断することができる。
技術概要
電車線の張力を調整する張力調整装置を車両の撮影装置から走行しながら撮影した撮影画像に基づいて、この電車線の張力を診断する電車線の張力診断装置であって、
前記撮影装置が撮影した撮影画像に基づいて、前記張力調整装置の上部可動部の変化量を計測する変化量計測部と、
前記変化量計測部の計測結果に基づいて、前記電車線の張力を評価する張力評価部と、
を備える電車線の張力診断装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT