画像認識システム、画像認識方法、及びプログラム

開放特許情報番号
L2022001461
開放特許情報登録日
2022/9/13
最新更新日
2022/9/13

基本情報

出願番号 特願2020-203677
出願日 2020/12/8
出願人 学校法人金沢工業大学
公開番号 特開2022-091015
公開日 2022/6/20
発明の名称 画像認識システム、画像認識方法、及びプログラム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 画像認識システム、画像認識方法、及びプログラム
目的 被写体の種又は位置を確認する作業の負荷を低減する画像認識システムを提供する。
効果 被写体の種又は位置を確認する作業の負荷を低減する画像認識システムを提供できる。
技術概要
撮影された画像に含まれる被写体の種を判定し、判定結果及びこの判定結果の確からしさを示す確信度を出力する第1の判定処理部と、
前記画像に含まれる被写体の領域を判定し、判定結果及びこの判定結果の確からしさを示す確信度を出力する第2の判定処理部と、
前記第1の判定処理部により出力された確信度と、前記第2の判定処理部により出力された確信度とに基づいて、前記第1の判定処理部による判定結果、又は、前記第2の判定処理部による判定結果を採用するか否かを判定する統合判定部と
を有する画像認識システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT