回転電機、回転電機を備える回転電機システムおよび回転電機の制御方法

開放特許情報番号
L2022001459
開放特許情報登録日
2022/9/13
最新更新日
2022/9/13

基本情報

出願番号 特願2020-208609
出願日 2020/12/16
出願人 学校法人金沢工業大学
公開番号 特開2022-095339
公開日 2022/6/28
発明の名称 回転電機、回転電機を備える回転電機システムおよび回転電機の制御方法
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 回転電機、回転電機を備える回転電機システムおよび回転電機の制御方法
目的 自己始動可能な低コストの回転電機を提供する。
効果 自己始動可能な低コストの回転電機を提供できる。
技術概要
ステータと、
前記ステータに対して回転するロータと、
を備え、
前記ステータは、P極および2P極の回転磁界を発生させるための巻線を含み、
前記ロータは、周方向にP個の磁気的突極を有するとともに周方向に2P個の磁極を有する回転電機。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT