映像処理装置、映像処理方法、およびプログラム

開放特許情報番号
L2022001458
開放特許情報登録日
2022/9/13
最新更新日
2022/9/13

基本情報

出願番号 特願2021-006314
出願日 2021/1/19
出願人 学校法人金沢工業大学
公開番号 特開2022-110727
公開日 2022/7/29
発明の名称 映像処理装置、映像処理方法、およびプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 映像の中の動きを出力する映像処理装置等
目的 従来技術においては、映像の中の所定の領域の動きを適切に把握できなかった課題を解決する。
効果 映像の中の所定の領域の動きを適切に把握できる。
技術概要
1または2以上の画像を有する映像を取得する映像取得部と、
前記映像を構成する画像の中の2画素以上の領域の動きに関する動き情報であり、方向情報とサイズ情報とを有する動き情報を取得する動き取得部と、
前記動き取得部が取得した動き情報を出力する動き出力部とを具備する映像処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT