軌道スラブ

開放特許情報番号
L2022001448
開放特許情報登録日
2022/9/14
最新更新日
2022/9/14

基本情報

出願番号 特願2020-040467
出願日 2020/3/10
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2021-143457
公開日 2021/9/24
発明の名称 軌道スラブ
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 軌道スラブ
目的 現場での施工を短時間で容易に行うことができ、鉄道車両の逸脱防止機能を確実に果たすことができるとともに、高い防振性能を発揮することができる軌道スラブを提供する。
効果 現場での施工を短時間で容易に行うことができ、鉄道車両の逸脱防止機能を確実に果たすことができるとともに、高い防振性能を発揮することができる。
技術概要
平板状の本体部と、
該本体部の幅方向中央に形成された中央凸部と、
前記本体部の幅方向両端に形成された左右一対の側方凸部とを備え、
プレキャスト鉄骨鉄筋コンクリート製であり、
前記中央凸部と左右の側方凸部との間の部分における前記本体部の上面にレールが敷設されることを特徴とする軌道スラブ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT