まくらぎ寿命推定方法

開放特許情報番号
L2022001374
開放特許情報登録日
2022/9/7
最新更新日
2022/9/7

基本情報

出願番号 特願2020-097588
出願日 2020/6/4
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2021-189124
公開日 2021/12/13
発明の名称 まくらぎ寿命推定方法
技術分野 情報・通信、土木・建築
機能 検査・検出
適用製品 まくらぎ寿命推定方法
目的 より容易にまくらぎの寿命推定を行うことができると共に、数値解析情報のみから線区条件やPCまくらぎのタイプなど種々の条件に応じたまくらぎの疲労寿命を定量的に予測することで、寿命推定精度を向上させることのできるまくらぎ寿命推定方法を提供する。
効果 車両と軌道の動的相互作用解析とPCまくらぎの詳細モデルを用いた静的曲げ解析を組み合わせているので、数値解析情報のみから線区条件やPCまくらぎのタイプなど様々な条件に応じたPCまくらぎの疲労寿命を定量的に予測することができる。
技術概要
鉄道車両及び当該鉄道車両が走行する軌道のそれぞれをモデル化するモデル化工程と、
前記鉄道車両と前記軌道の動的相互作用解析によって前記鉄道車両走行時における前記軌道のまくらぎが負荷するまくらぎの曲げモーメントの時刻歴波形を計算する時刻歴波形計算工程と、
任意のPCまくらぎに対して、静的詳細解析によってPCまくらぎの曲げモーメントとPC鋼材応力関係を計算する静的詳細解析工程と、
前記時刻歴波形計算工程及び前記静的詳細解析工程の結果から、鉄道車両走行時のPCまくらぎのPC鋼材応力の時刻歴波形を計算するPC鋼材応力の時刻歴波形算出工程と、
前記PC鋼材応力の時刻歴波形を用いて、将来にわたるPC鋼材の引張疲労強度を算出する引張疲労強度算出工程とを有することを特徴とするまくらぎ寿命推定方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT