移動装置

開放特許情報番号
L2022001367
開放特許情報登録日
2022/9/2
最新更新日
2022/9/2

基本情報

出願番号 特願2020-000860
出願日 2020/1/7
出願人 国立大学法人九州工業大学
公開番号 特開2021-111012
公開日 2021/8/2
発明の名称 移動装置
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 ステレオカメラで撮像した物体までの距離を算出する移動装置
目的 基準画像の画素の検索画像の画素への対応付けを安定的に行うことができる移動装置を提供する。
効果 基準画像中の像及び検索画像中の像に加え、記憶手段に記憶されている基準画像の画素の視差の統計を用いて、新たに撮像された基準画像及び検索画像について、基準画像の画素に対応する検索画像の画素を検索するので、基準画像中の像及び検索画像中の像のみから基準画像の画素の検索画像の画素への対応付けを行うのに比べ、当該対応付けを安定的に行うことが可能である。
技術概要
ステレオカメラで撮像した対となる基準画像及び検索画像を基に進行方向を調整する移動装置において、
前記基準画像の各画素の前記検索画像の画素への対応付けを行って、該検索画像の画素に対する該基準画像の画素の視差を算出し、前記基準画像に像が写っている物体の実際の位置を導出する検索演算手段と、
算出された前記基準画像の各画素の視差の統計を記憶する記憶手段とを備え、
前記検索演算手段は、前記基準画像中の像及び前記検索画像中の像に加え、前記記憶手段に記憶されている前記基準画像の画素の視差の統計を用いて、新たに撮像された前記基準画像及び前記検索画像について、該基準画像の画素に対応する該検索画像の画素を検索することを特徴とする移動装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT