画像処理装置および画像処理方法

開放特許情報番号
L2022001331
開放特許情報登録日
2022/8/29
最新更新日
2022/8/29

基本情報

出願番号 特願2020-090777
出願日 2020/5/25
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2021-189483
公開日 2021/12/13
発明の名称 画像処理装置および画像処理方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 画像処理装置および画像処理方法
目的 列車などの移動体の前方の映像から平面を抽出する。
効果 1台の単眼カメラにより撮像された映像のみを用いて、例えば、列車などの移動体の前方の映像から平面を抽出することができる。
技術概要
1台の単眼カメラにより撮像された画像から、撮像方向前方に平行に伸びる少なくとも2本の直線を抽出する直線抽出処理部と、
前記直線抽出処理部の処理により抽出された少なくとも2本の前記直線を用いて、消失点を検出する消失点検出処理部と、
前記画像から、撮像方向前方に平行に伸びる前記直線に対して垂直となる平行線を検出する平行線検出処理部と、
ユーザの操作入力に基づいて、前記消失点検出処理部により検出された前記消失点から下方に伸びる任意の2直線と、前記平行線検出処理部により検出された前記平行線と平行となる任意の2直線を選択し、検出するべき平面の抽出領域を設定する平面領域抽出箇所設定処理部と、
前記平面領域抽出箇所設定処理部による設定に基づく台形領域を抽出する平面領域抽出処理部と
を備えることを特徴とする画像処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT