洗掘防止構造

開放特許情報番号
L2022001312
開放特許情報登録日
2022/8/26
最新更新日
2022/8/26

基本情報

出願番号 特願2020-186003
出願日 2020/11/6
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2022-075302
公開日 2022/5/18
発明の名称 洗掘防止構造
技術分野 土木・建築
機能 環境・リサイクル対策
適用製品 洗掘防止構造
目的 河床及び水路底の洗掘を防ぐ。
効果 河床及び水路底の洗掘を防ぐことができる。
技術概要
河床及び水路底における洗掘を防止する洗掘防止構造であって、
河床又は水路底の土砂の通過を妨げるネット状体を、河床又は水路底からの浮き上がりを防止して河床又は水路底に敷設した、洗掘防止構造。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT