カメラのキャリブレーションを行う撮影装置、カメラのキャリブレーションを行う方法およびカメラのキャリブレーションを行うためのプログラム

開放特許情報番号
L2022001239
開放特許情報登録日
2022/8/19
最新更新日
2022/8/19

基本情報

出願番号 特願2020-187940
出願日 2020/11/11
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2022-077201
公開日 2022/5/23
発明の名称 カメラのキャリブレーションを行う撮影装置、カメラのキャリブレーションを行う方法およびカメラのキャリブレーションを行うためのプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 複数のカメラに対して同時に内部標定要素を求めるためのキャリブレーションを行う技術
目的 複数のカメラのキャリブレーションを同時に行なうことができる技術の提供。
効果 複数のカメラのキャリブレーションを同時に行なうことができる技術が得られる。
技術概要
撮影範囲を挟む位置に配置された複数のカメラそれぞれの内部標定要素を求めることができる撮影装置であって、
前記撮影範囲を挟む一方の位置に配置された複数のカメラにより構成される第1のカメラ群と、
前記撮影範囲を挟む他方の位置に配置された複数のカメラにより構成される第2のカメラ群と、
前記第1のカメラ群と前記第2のカメラ群の間で相対的に移動可能な校正用被写体と、
前記第1のカメラ群と前記第2のカメラ群の間を通過する方向である第1の方向における異なる複数の位置に、前記校正用被写体を相対的に移動させる共に、前記複数の位置における前記校正用被写体の向きを異ならせることができる駆動部と
を備えるカメラのキャリブレーションを行う撮影装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT