微生物保持担体、微生物保持担体の製造方法、汚水処理方法および汚水処理装置

開放特許情報番号
L2022001231
開放特許情報登録日
2022/8/19
最新更新日
2022/8/19

基本情報

出願番号 特願2020-200251
出願日 2020/12/2
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2022-088028
公開日 2022/6/14
発明の名称 微生物保持担体、微生物保持担体の製造方法、汚水処理方法および汚水処理装置
技術分野 化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 微生物保持担体、微生物保持担体の製造方法、汚水処理方法および汚水処理装置
目的 微生物を保持する担体部分が脱落し難く、かつ低コストで製造できる微生物保持担体およびその製造方法を提供する。また、微生物保持担体を用いる汚水処理方法および汚水処理装置を提供する。
効果 微生物を保持する担体部分が脱落し難く、かつ低コストで製造できる微生物保持担体およびその製造方法、ならびに上記微生物保持担体を用いる汚水処理方法および汚水処理装置を提供することができる。
技術概要
幹線と、前記幹線にそれぞれ連続する複数のループと、前記幹線および前記ループにそれぞれ連続し、前記幹線に対する前記ループの位置をそれぞれ固定する複数の結び目と、を含む炭素繊維を含む糸と、
前記幹線および前記複数の結び目を覆う被覆シートと、
を有し、
前記複数のループの少なくとも一部は、前記被覆シートにより覆われずに外部に露出している、
微生物保持担体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT