炭化ジルコニウム/ホウ化ジルコニウム/炭素コンポジット及びその製造方法

開放特許情報番号
L2022001113
開放特許情報登録日
2022/7/29
最新更新日
2022/7/29

基本情報

出願番号 特願2020-086812
出願日 2020/5/18
出願人 学校法人同志社
公開番号 特開2021-181384
公開日 2021/11/25
発明の名称 炭化ジルコニウム/ホウ化ジルコニウム/炭素コンポジット及びその製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 炭化ジルコニウム/ホウ化ジルコニウム/炭素(ZrC/ZrB↓2/C)コンポジット、特に1400〜1600℃において400MPa以上の大きな高温曲げ強度を有するZrC/ZrB↓2/Cコンポジット及びその製造方法
目的 1400〜1600℃の高温において大きな曲げ強度σ↓b(400MPa以上)を有する炭化ジルコニウム/ホウ化ジルコニウム/炭素(ZrC/ZrB↓2/C)コンポジットを提供する。
又、ZrC/ZrB↓2/Cコンポジットの製造方法を提供する。
効果 従来報告例がないZrC/ZrB↓2/Cの組成を有し、かつ、1400〜1600℃の高温において400MPa以上の大きな曲げ強度を有するZrC/ZrB↓2/Cコンポジットが短時間省エネルギーで作製できる。特に、ZrC/ZrB↓2/Cの体積比率が43〜65/43〜27/14〜8vol%であるコンポジットの場合には、1400〜1600℃において600MPa以上の大きな高温曲げ強度を有するコンポジットが作製できる。
技術概要
炭化ジルコニウム/ホウ化ジルコニウム/炭素(ZrC/ZrB↓2/C)の体積比率が25〜65/58〜27/17〜8vol%であり、1400〜1600℃における曲げ強度σ↓bが400MPa以上であることを特徴とする炭化ジルコニウム/ホウ化ジルコニウム/炭素コンポジット。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT