診断情報表示装置、診断情報表示方法及び診断情報表示プログラム

開放特許情報番号
L2022001103
開放特許情報登録日
2022/8/3
最新更新日
2022/8/3

基本情報

出願番号 特願2021-166479
出願日 2021/10/8
出願人 学校法人大阪産業大学
発明の名称 診断情報表示装置、診断情報表示方法及び診断情報表示プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 医療製品
目的 MRI装置が出力する画像を基に診断を支援する情報を
容易に表示することが可能な診断情報表示装置を提供すること
効果 MRI装置が画像を生成する場合に比較して、処理するデータ量が少ないので、診断情報を生成する処理の
負荷が小さくなる。また、診断情報が表示装置に表示されるので、磁気共鳴画像を異なる態様で表示することができる。その結果、診断を支援する情報を容易に表示することが可能な診断情報表示装置を提供することができる。
技術概要
 
診断情報表示装置は、MRI装置が出力する磁気共鳴画像を取得する画像取得部と、取得された磁気共鳴画像に基づいて診断情報を生成する診断情報生成部と、診断情報を表示装置に表示する表示制御部を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪産業大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT