親水性多孔質膜及びその製造方法、並びに、医療用癒着防止膜及び細胞増殖用基材

開放特許情報番号
L2022001078
開放特許情報登録日
2022/7/15
最新更新日
2022/7/15

基本情報

出願番号 特願2011-198550
出願日 2011/9/12
出願人 国立大学法人秋田大学
公開番号 特開2013-060499
公開日 2013/4/4
登録番号 特許第5835769号
特許権者 国立大学法人秋田大学
発明の名称 親水性多孔質膜及びその製造方法、並びに、医療用癒着防止膜及び細胞増殖用基材
技術分野 有機材料、食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 医療分野等において好適に利用可能な親水性多孔質膜
目的 生分解性を有するとともに濡れ表面に対する密着性に優れた親水性多孔質膜を提供する。
効果 ポリ乳酸とポリカプロラクトンとのマルチブロック共重合体を用いて、表面から裏面にかけて水が吸収・透過可能な親水性多孔質膜が得られる。
技術概要
ポリ乳酸とポリカプロラクトンとのマルチブロック共重合体を得る工程と、
得られた前記マルチブロック共重合体を膜状に成形する工程と、
成形した前記膜に対してpH12以上のアルカリでアルカリ加水分解処理をすることにより該膜に空隙を生じさせる工程と、
を備え、
前記アルカリ加水分解処理が、前記膜の表面から裏面にかけて前記空隙が連通するまでの間行われる、
親水性多孔質膜の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT