扁平上皮癌組織の放射線感受性マーカー

開放特許情報番号
L2022001062
開放特許情報登録日
2022/7/13
最新更新日
2022/7/13

基本情報

出願番号 特願2011-027348
出願日 2011/2/10
出願人 国立大学法人秋田大学
公開番号 特開2012-165666
公開日 2012/9/6
登録番号 特許第5828446号
特許権者 国立大学法人秋田大学
発明の名称 扁平上皮癌組織の放射線感受性マーカー
技術分野 食品・バイオ、情報・通信、有機材料
機能 検査・検出、材料・素材の製造
適用製品 扁平上皮癌組織の放射線感受性を検査するための方法、試薬及びキット
目的 新規の信頼性の高い扁平上皮癌細胞の放射線感受性のマーカーを提供する。
効果 個々の患者が放射線化学療法を選択すべきか否かの判断が容易になり、患者のQOLの向上を図ることができる。
技術概要
以下の工程を含む、ヒト被験者の食道扁平上皮癌組織の放射線感受性を検査するための方法:
当該被験者の食道扁平上皮癌組織から取得した生体試料におけるBAG1遺伝子の発現量を測定する工程;及び、当該発現量を当該被験者の食道扁平上皮癌組織の放射線感受性と関連付ける工程;
ここで、当該発現量が基準と比較して増加している場合に当該ヒト被験者の食道扁平上皮癌組織の放射線感受性は増加していると判断される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 高齢化に伴い放射線単独治療患者が増えています。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT